FC2ブログ

    【RED-G】それなりBログ工房

    手づくりの丸太小屋に住み、エコでエコな山暮らしやログスクール、セルフビルド支援、災害ボランティアなどのノウハウや情報を発信しています。

    Top Page » Next
    2021-10-26 (Tue)

    【ログハウス作りワンポイント】丸の丸太を直角に切るガイド

    ★自然の丸太を積み上げるハンドカット・ログハウスをセルフビルドするためのワンポイント・ノウハウです。以前、タイコ挽き丸太を直角に切る方法を紹介しましたが、今回は、丸のままの丸太を直角に切る方法です。以前と同じコの字型のガイドを使います。ま、応用編ですね。違いは、側板に天板と平行な線を何本か引いてあることです。この側面の線を、丸太の横芯に一致(または平行)させればOKです。それには、クサビなどを使って...

    … 続きを読む

    2021-10-23 (Sat)

    楽しいカメムシたたき!

    10月の穏やかで暖かい日には、カメムシさんたちが大量にやってきます。どうもログハウスが好きなんですねぇ。あっちこっちにたかっています。それを叩き落とすのがちょとした楽しみです!?結局、ログに潜り込まれてしまうのですが、ささやかな抵抗なのです。その数、ナント!なんと数千匹、いや数万匹?部屋の温度が20度を超えると這い出てくるので、やっかいなのですよ。なるべく暖かくならないようにしているのですがねぇ。...

    … 続きを読む

    2021-10-20 (Wed)

    ログハウスの傷んだデッキを作り替える【21】屋根に波板を貼った(完了)

    やっと屋根を貼り終えました。傷んでしまったデッキと屋根の片づけから始めて4か月もかかってしまいました。屋根材は、古い貰い物の波トタンとガラスネットというプラスチック系の半透明(新品は透明だった(笑))のものです。使い古しですから、釘跡は空いているし、けっこう傷んでいます。ちょと失敗しました。端先を揃えるガイドを取り付けたのですが、板が薄かったので曲がってしまいました。ので、ちょと先端がズレてしまい...

    … 続きを読む

    2021-10-16 (Sat)

    森の熱帯魚のような?

    秋のいっとき、窓から見える風景に、妙な物体がリズミカルにユラユラ♪と~。正体は蜘蛛の巣に引っ掛かった枯葉でした。ン?森の水槽?って感じに見えたのですよ。ちょとロマンチストでしょ!?今日は雨です。気温はさらに下がって12~3度前後。寒いです。こりゃ薪ストーブですね。ここ1週間は雨予報だらけです。ここ2日間ほど天気の合間をみて、デッキ屋根の材料を加工してました。まあ、廃材の波板の使える部分を切り取って...

    … 続きを読む

    2021-10-13 (Wed)

    ログハウスの傷んだデッキを作り替える【20】垂木に桟木を取り付ける

    垂木に波板を貼るための、桟木(45×45mm)を取り付けます。古材の垂木を寄せ集めましたが、足りないので垂木に使った90×45松材を縦割りして使います。できるだけ上には乗らないで、脚立を上り下りしてます。足元がおぼつかないからねぇ~。次は屋根材の古ポリカ待ちだったのですが、ガラスネットという網入りの汚れた?透明の波板でした。それも1mちょっとくらいにカットされているので、中間に明り取りとして取り付け...

    … 続きを読む