FC2ブログ

    【RED-G】それなりBログ工房

    手づくりの丸太小屋に住み、エコでエコな山暮らしやログスクール、セルフビルド支援、災害ボランティアなどのノウハウや情報を発信しています。

    Top Page » Next
    2021-06-18 (Fri)

    羽根アリの集団旅立ち(動画)

    毎年の光景です。6月初旬ころに見かけます。朽ちた木株などから次から次と出てきます。ほんとにすごい数の女王様ですね。彼女らが次の群れをつくるようなのです。でも、それに成功するのは何十万分の一くらいなんでしょうね。そうじゃないとアリさんだらけになってしまいますから。お役に立てたらクリックを!(それぞれのジャンルのブログが紹介されます)...

    … 続きを読む

    2021-06-16 (Wed)

    ログハウスの傷んだデッキを作り替える【5】丸太の屋根組みを解体する(動画)

    ログテーブルの一部だった丸太の屋根の骨組みを解体しました。一人でできるか悩みましたよ。入念にシミュレーションして「イケル!」という結果になりました。ちょと危ないところもありましたが、無事解体完了です。いやああ、またまた疲れましたぁ。行ったり来たり、登ったり降りたり、いい運動です。笑お役に立てたらクリックを!(それぞれのジャンルのブログが紹介されます)...

    … 続きを読む

    2021-06-13 (Sun)

    ログハウスの傷んだデッキを作り替える【4】竹組み屋根をチェンソーで解体する(動画)

    ちょと荒っぽい方法で屋根を解体することにしました。いろいろと、ああだ、こうだ、と検討したんですよ。・屋根に登ってビスを抜く。  →竹が腐っているので危険。足場板を敷いての作業は滑ったら危ない。・脚立に登ってビスを抜く。  →これが安全だが、かなり面倒くさい。・屋根のユニットごと降ろしてしまう。(元々屋根を組んでからユンボで持ち上げた)  →降ろす方法が難しい。今はユンボが無いので、滑車でやるか?面倒...

    … 続きを読む

    2021-06-11 (Fri)

    【ログハウス作りワンポイント】仮組みの解体時、どうやって番号付けるの?

    ログハウスを仮組みしたときは、いったん解体してから、現地で組み立て直します。このとき、位置を示す番号を振っておきます。今回は、その一つの方法です。別記事でログテーブルを解体することなりました。この番号の付け方と同じですのでご覧ください。ログハウスの傷んだデッキを作り替える【3】ログテーブルの解体・番号付け(動画)★横積み丸太(壁や梁)の場合この場合は動画のように、正面から見て縦列は、左からA・B・C・...

    … 続きを読む

    2021-06-08 (Tue)

    ログハウスの傷んだデッキを作り替える【3】ログテーブルの解体・番号付け(動画)

    屋根を解体しようと考えていたんですが、どうもログテーブルが邪魔になりそうなので、こちらを先にしました。ふたたび組み立てるときのために、配置の番号をつけておきます。ログハウス仮組の解体の時も同じようにしますね。同じ列に何本もあるときは、ー1、ー2、ー3とかを付け加えたりします。十二分に乾燥しているはずなんですが、けっこう重いです。体力が落ちていますねぇ。屋根の解体も始めたんですが、一人じゃ疲れます。...

    … 続きを読む