fc2ブログ

    【RED-G】それなりBログ工房

    手づくりの丸太小屋に住み、エコでエコな山暮らしやログスクール、セルフビルド支援、災害ボランティアなどのノウハウや情報を発信しています。

    Top Page › 薪
    2022-04-14 (Thu)

    【2022年の薪づくり】危機一髪!裂け上がり

    今年も薪づくりをやっています。いやああ、ビックリしました。命拾いをしましたぁ~。裂け上がりです。人生2度目です。安全側で伐っていたつもりだったのですがね。広葉樹は難しいです。ほとんどが偏心(重心が偏っている)してますからね。種類によって、裂け上がりしやすい木があります。その一つが栗の木です。わが森には栗の木が多いのですよ。もう薪づくりで17年も伐っています。何百本も伐っていますが、この森では初めて...

    … 続きを読む

    2022-04-04 (Mon)

    【2022年の薪づくり】潅木や邪魔木の伐採

    今年も薪づくりを始めました。薪ストーブライフ?の高齢いや、恒例行事なんです。出来れば彼岸の中日までに伐倒したかったんですがねぇ~。寒いし・・・。基本的に、薪の在庫は2年分とか3年分とか確保してあると安心できます。が、ですね、使った分は毎年補充しなければなりません。1年休めば、次の年は2年分確保しなければなりません。なので、つまり、薪集めは休めないのですよ。まあ、安易に始めてしまうと、この薪集めで苦...

    … 続きを読む

    2022-04-03 (Sun)

    山小舎暮らしを始めた記録【9~14連結編】2005年10~2006年4月

    「サラリーマンに見切りをつけ、人里離れた山林を買い、一人でコツコツと住まい(ログハウス)を作り、お金をかけない手づくりを主体にした、自然な暮らしをする。」こんな憧れで始めた山小舎暮らしの2005年(17年前)からの出来事を写真日記風にまとめたものです。9回目から14回目までを単純に連続してつなげてみました。2005年10月の屋根掛けから、年末の引っ越し、冬越しの4月までの作業小屋ログの様子です。※...

    … 続きを読む

    2022-03-28 (Mon)

    三月からのカメムシが五月蠅い!

    だんだんと春めいて、気温が上がってきました。この時期は、薪ストーブの温度調節で苦労します。ちょと焚きすぎると、すぐに20度のデッドラインを超えてしまうので、エライことになってしまうのです。この温度を超えてしまうと、隙間でジッとしていたカメムシさんたちが起きてしまうのです。まだ、外に出る温度でもないので、キャツラは室内に飛び出してくるのです。で、明るいところを求めて、ブンブン、グルグルとハエのように...

    … 続きを読む

    2022-03-17 (Thu)

    放置チェンソーがキャブ調整などで復活

    3月です。そろそろ体を動かさねば。まず薪用の木を伐採するための準備です。昨年、調子が悪くなったまま放置していた愛用の小型チェンソーを整備しました。そのときはジックリと直している時間がなかったので、代替え機で作業していました。懸念していたオイルポンプは大丈夫だったのでホットしてます。部品代が送料込みで5千円くらいはしますからね。ちょと懐が痛いです。ちなみに、エンジンが止まらないときは、チョークを引け...

    … 続きを読む