FC2ブログ

    【RED-G】それなりBログ工房

    手づくりの丸太小屋に住み、エコでエコな山暮らしやログスクール、セルフビルド支援、災害ボランティアなどのノウハウや情報を発信しています。

    Top Page › 山暮らしの日常 › また水道もウォッシャー液も凍結
    2021-02-04 (Thu) 17:56

    また水道もウォッシャー液も凍結

    こころのところ、比較的穏やかな日々が続いてました。通路からは雪が消えてました。
    とは言ってもギリギリ真冬日じゃなかっただけで、最低気温は連日マイナス数度でした。
    が、昨日は寒波が下りてきました。今日は低気圧も通過し猛吹雪です。

    外の流し台です。ちょろちょろと流していたのですがぁ、凍結してました。
    DSCN2309.jpg

    氷柱になってましたよ。マイナス7度です。
    DSCN2310.jpg

    これは内側の湯船ですが、このくらいの細さで流していたのですよ。
    マイナス7度だと、足りなかったのかしらねぇ?
    DSCN2308.jpg
    内部のシンクはもっと水を流していたので、凍結はしませんでした。ま、ヨカッタ!


    1週間位ごとに山を下りてスーパーまで買い出しに行ってます。
    昨日、フロントガラスが汚れているので、ウォッシャー液を出そうとしたら出ないのです。
    ウォッシャー液は入っているハズなんですがぁ・・・。帰ってきてから見てみました。あるじゃない!?
    DSCN2316.jpg

    蓋を開けてみると、ナント!なんと!凍っているじゃあーりませんか!
    えっ何でぇ???。
    DSCN2317.jpg

    実は先週も同じことがあったのでした。
    たぶん液が切れているんだろうと思って、補充液を買ってきたんです。
    DSCN2323.jpg

    その翌日見てみたら、液は入っていた(蓋は開けてない)。ケースの外からみると、薄青く見えるんですよねぇ。
    モーター音もしなかったので、モーターか配線の故障かな?と思っていたんです。
    コリャ、ヤバイな!と思って、いろいろチェックしていたら、なんと出たじゃぁあーりませんか!
    で、よかった、ヨカッタ、チャン、ちゃん、でおしまいにしてました。
    (このときは気がつかなかったんですねぇ。単純に融けていただけなんですねぇ。)


    ということは、ちゃんとした不凍液が入っていなかったんで、凍ってしまったということになります。
    夏に中古の軽バンを買ったときから補充はしていないので、中古屋さんの問題ですね。
    もともと液が入っていたからヨシとしたか?ただの水を補充したか?でしょうね。

    いまさら文句を言っても仕方ないでしょう。
    ただ、液を取り換えるにしても、融けないことにはどうにもなりません。
    さて、タンクを外して強制的に解凍しようかしら?それとも、自然解凍するのを待ちましょうかね?
    寒いので、後で考えますわ。

    ★ちなみに、すごーくに寒い日に、不凍液の入っていないウォッシャー液を出すとフロントガラスが凍ってしまいます。
    前が見えなくなります。コレ、すごーく危険ですよ。経験した友達が言ってました。

    にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 山暮らしへ
    お役に立てたらクリックを!(それぞれのジャンルのブログが紹介されます)

    関連記事

    最終更新日 : 2021-03-05

    Comments







    非公開コメント