FC2ブログ

    【RED-G】それなりBログ工房

    手づくりの丸太小屋に住み、エコでエコな山暮らしやログスクール、セルフビルド支援、災害ボランティアなどのノウハウや情報を発信しています。

    Top Page › 道具について考えた › 糸ーー巻き巻き
    2010-05-27 (Thu) 22:05

    糸ーー巻き巻き

    昨日、間借り先にあったミゾキリを借りようとおもったら、ガイドや刃などの部品がありませんでした。
    これをもらった元大工さんのところにあるかもしれないということで、そこに行ってきました。

    で、ミゾキリは解決したんですが、オモシロイ糸巻きを発見しました。
    一番上にあるヤツです。
    IMG_6862.jpg
    デンデンムシムシみたいですね。(カタツムリとも言うかな)
    先端に針があり、ネジのストッパーも付いています。巻き取るときはリールを手で回します。

    2番目のヤツは以前から愛用している廉価なものです。

    3番目のヤツは最近仕入れた自動巻取りです。これは便利ですね。
    ただ糸が黄色で丸太では見にくいので、この後蛍光オレンジに変更しました。

    4番目は墨つぼですね。
    実はコレを一番多様してました。
    墨をつけずに(圧着ボタンを押さずに)張れば代用できますからね。
    簡易下げ振りにも使えますね。

    糸巻きは、丸太の曲がりの芯(ボリュームバランス)を見たり、短材同士の高さを見たりするときに使っています。
    それと・・・、まあいろいろ使い方がありますが、そのうちにでも。

    糸巻きのもう一つのスタイル。
    実際の現場では丸太が長かったり、距離が長かったりするので、木端に水糸を巻きつけて使っていたりしますね。
    巻き取るときに糸に撚りがかかってしまうので、くんずほぐれず、エライことになってしまうのが悩みです。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ 参考になったらクリックお願いします。

    <先日のレベルの補足>
    丸太の木口に垂直線を引くときの、もう一つの裏技です。
    この下げ振りを代用すると正確な垂直線が引けますよ。上下に印を付けて、それを結びます。
    墨つぼを使えば、そのまま墨が打てますね。
    関連記事

    最終更新日 : 2024-02-06

    Comments







    非公開コメント

    さとうさん

    下げ振り代わりに使えば何でも可能ですね。

    墨つぼを使えば、そのまま墨が打てます。
    2010-05-28-10:44 あかじい
    [ 返信 ]

    みなさん

    >唐宇了どの

    お役に立ててよかった。

    >亀さん

    セルフビルドしている人や貧乏人は、いろんな知恵をお持ちですよ。

    >スバナさん

    なんだかんだ言っても、シンプルが一番ですね。

    >腎ちゃん

    あらそうですかあ。ホームセンターにありましたよ。
    釣りのリール代用、いいじゃないですかあ。
    2010-05-28-08:04 あかじい
    [ 返信 ]

    「丸太の木口に垂直線を引く・・・」
    これ、頂きですね。
    2番手と4番手は持ってます。
    なるほど、2番手は垂直墨出しに使えるんだ!
    水平器より正確ですね。
    「ぼちっ!」
    2010-05-28-07:57 さとう
    [ 返信 ]

    3番目のやつ良いですね、こちらでは売ってない。
    魚釣りの両軸リール古い奴を代用しましたが・・・・
    糸の巻き量が少ない、スピニングはよりが掛かって駄目ですね。
    2010-05-28-07:04 腎ちゃんで~す!
    [ 返信 ]

    手動巻取り(古典的)タイプが壊れなくて一番です
    はなはだしい時には2日間で2個も墨壷を壊しました。
    2010-05-28-05:56 スバナ
    [ 返信 ]

    いろんな知恵をお持ちですね。ポチ!
    2010-05-28-04:58 亀仙人
    [ 返信 ]

    木口の垂直墨の出し方
    これは 知りまシェンでした...戴きマウス
    2010-05-28-00:57 唐 宇 了
    [ 返信 ]